レーシック 大阪 体験記 /エピレーシック

(左眼レーシック/右眼エピレーシック体験記)

最近急速に普及してきているレーシック。私も2006年7月16日にこの視力矯正手術を受けました。
しかし、右目はエピレーシック(Epi-LASIK)、左目はレーシック(LASIK)とそれぞれ違う術式に・・・。
実体験でのレーシックとエピレーシックの違いを書いてます。エピやPRKと言われて悩んでる方は参考にして下さい m(_ _)m

2007年4月20日に嫁さんがイントラレーシック(Intra LASIK)を!。こちらの体験談情報もあり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです。
といっても誰も見てないとは思いますが・・・^^;
早いなー。レーシック手術してから6年がもうすぐ経ちます。
5年経過記念で色々書こうと思ったのですが結局書けませんでした。
6年経過で書こうかなっとw
今あらためて思うのはレーシックやって良かったなーという事ですね。
スポンサーサイト
さて、まずは何から書きますか...
やっぱり一番気になる目の異常系からいきましょうか。
えーっと、レーシックをしてから、ほぼ五年の間に目の異常があったのは、めばちこと結膜下出血です。めばちこはレーシックをする前からよくなってましたね。あっめばちことはものもらいのことです。
このブログでも書きましたが、コンタクトレンズをしてた時は結構頻繁になってました。レーシックをしてからはこの五年の間に1回だけです。治りも特に問題はなく、その後も特に異常はありません。
レーシックとめばちこは何の関連性も無さそうです。
もう一つの結膜下出血ですが、こちらはレーシックをするまではなった事はありませんでした。ただ、同僚でこの症状によくなる人が居て、大変だなあと感じてました。
なり始めたのは一年ぐらい前からでしょうか。これまでに3、4回なってます。治ってすぐにまたなった事もあります。これになる時は寝不足、疲れの時ですね。見ためは酷いですが、なっても痛みも何もありません。だから自分では気がつかず、誰かに「目どうしたの?真っ赤やで」と言われて鏡を見て初めてびっくりするわけです。
最近はそんなに忙しくないので、全くなってません。
これが、レーシックをしたからなのかどうかは分かりませんが、なるのはいつも右目です。左目も一回あったかな...
ちょっと憶えてないんですが(^_^;)
右目はエピレーシックの方ですね。
結膜下出血になっても2週間もしない内にはキレイに治ってしまいます。
だから、特に気にはしてません。
私の仕事柄、職業病のような事もあり、その同僚のように程度の差こそあれど、結構なる人は多い病気です。
さて、問題はこれがレーシックが原因してるかなのですが...

えーっと、分かりません(^_^;)

結膜炎からなる場合もあるらしいですし、目の疲労からの場合もあるようです。レーシック...どうなんでしょうね?
ちょっとは関係してるのかな?
まだ、五年経過まで、一ヶ月ほどありますけど、そろそろ色々書いていこうと思います。

レーシックを受けようとしている人が一番不安な事は将来大丈夫?
ってことでしょう。

私がこの5年の間にあった目に影響がありそうな事は以下の通りです。

1.過酷な勤務 年に三、四ヶ月は...
2.中国出張 4年経過後~
3.海水浴 2年経過後~
4.サッカーほぼ毎週
5.DS夜な夜な
6.スキー 1年未満~
7.iPhone買った

それと、この5年の間になった目の異常
1.めばちこ(ものもらい)
2.結膜下出血

では次回からは、実体験の出来事を振り返りながら、話を進めていこうと思います。
久しぶりの更新です^^;
ちゃんと生きてます
月日の経つのは早いもので、もうすぐ手術してから5年が経ちます
ここまで、レーシックを受けた事に後悔は全くありません!
せっかく一応このブログも生き残ってるし、5年経過記念でこれまでの経過を書こうと思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。